ゆっくり流れる時間

最近はお洒落な内装とインテリアにこだわって異国の空気を感じさせるような専門店や、童話の世界やアニメキャラ、ファンタジックなテーマをモチーフにしたコンセプトカフェなど様々なお店が登場しては話題になり、行列ができるほど人気を博しています。そんな中でも、落ち着いた佇まいが特徴の昔ながらの小さな喫茶店も地元の人々から根強く愛されているものです。ひいきにしているカフェや、馴染みの喫茶店があるという人は少なくないでしょう。

どちらの店にも共通するのは、「訪れた人が店内の空気に思う存分浸れる」という点ではないでしょうか。自分が特別な場所にいるという日常感と、のんびりとリラックスできる感覚は、全国各地に同じ店構えのチェーン店があるような大衆レストランや飲食店ではなかなか味わえないものです。特別な世界観を売りにしているコンセプトカフェや専門店であれば尚更、こだわりの内装やインテリア、メニューを眺めながら座っているだけでも楽しいでしょう。そういった店ではお茶を飲みに行くというよりは「この店に来る」というイベント感覚の目的で来店する人が多いかもしれません。

一方、昔ながらの喫茶店では少し違った雰囲気を楽しめるでしょう。落ち着いたBGMが流れる店内にはコーヒーの香りが漂っていて、グラスの中で溶けた氷の音が鳴り、色褪せた革張りの座席に深くその体を沈めれば、誰でも日常のストレスや苦労をしばし忘れられるのではないでしょうか。たとえ初めて入った店でも、小さな町の喫茶店ではどこでも不思議とくつろげる空気が流れているものです。長年その地に根ざしてきた店特有の安心感や心地よさというものが、無意識にでも伝わってくるのかもしれません。

そんな外の世界とは違う時間がゆっくり流れているような感覚の中で楽しむコーヒーやパンケーキなどはまた格別なものです。世間の喧騒や景気の悪いニュースなどはここまで届かず、淹れたてのコーヒーの香りと、焼き立ての熱いパンケーキの上でバターとシロップがじわじわと溶けて染み込んでいく気配が、店内の静けさと暖かさを伴って胸の奥まであたたかく満ちていくでしょう。

何でもリアルタイムに情報が更新され、24時間いつも急かされているような忙しい現代人にこそ、静かな喫茶店やカフェでゆっくりと過ごす特別な時間が必要なのかもしれません。その際には、香り高いコーヒーと美味しいパンケーキがあれば言うことなしでしょう。

味と香りで楽しむパンケーキ